このような理由で選ばれています
お客さまに対して、複数のプロが連携し、1回のご相談で全て対応可能 相談料は一切無料!安心して、ご相談いただけます 25年以上の実績と多種多様な問題解決の経験でお客さまを強力にバックアップ 年中無休、夜9時まで相談対応。忙しい方にも好評です 明瞭な料金としっかりとした納得のご説明でご安心頂けます JR八王子、京王八王子駅から徒歩5分の好立地 八王子・多摩地区を中心に東京・関東地域のお客さまに幅広く対応 八王子・多摩地区を中心に東京・関東地域のお客さまに幅広く対応

相続人間における遺産分割の諸事例

ケース① 相続人間での話し合いにより遺産分割の方法が決定している場合

八王子相続相談ステーションが遺産分割協議書を作成して、その内容に従って不動産の相続登記、預貯金の解約等を順次進めていきます。

ケース② 相続人全員の特定が出来ず、相続手続きをどう進めて良いのかわからない場合

相続人調査から相続手続き完了まで、八王子相続相談ステーション有資格者が丁寧かつわかりやすくご説明させていただきながらサポート致します。

ケース③ 相続人間で話し合いが出来ない、もしくは遺産分割協議が調わない場合

このような事例が八王子相続相談ステーションの最も得意とするところであり、物を言うのは知識と経験です。
八王子相続相談ステーション所属の司法書士 新田康人をはじめとする知識・経験とも豊富な有資格者が、相続人間の遺産分割成立に向けて全面的に相続人当事者の皆様のご負担を最小限にして、相続手続き全ての完了に至るまでフルサポート致します。

ケース④ 債務超過の心配があり、相続の放棄をお考えの場合

八王子相続相談ステーションが相続財産の調査を行ったのち、正確な資料を基に相続放棄の是非について助言させていただきます。もちろん家庭裁判所への相続放棄手続きもお任せ下さい。

ケース⑤ 遺言書がある場合

公正証書遺言がある・・・その内容に従い不動産の相続登記・預貯金や有価証券等の相続手続きを順次進めていきます。
 
自筆証書遺言がある・・・家庭裁判所へ遺言書検認申立てを行い、検認後その内容に従い不動産の相続登記・預貯金の解約等を順次進めていきます。

 

ケース⑥ 相続人の中に所在不明者や行方不明者がいる

八王子相続相談ステーションが責任を持って調査します。また必要な場合には家庭裁判所への失踪宣告等の手続きを行います。

ケース⑦ 他の相続人が遺言等により相続財産を取得したために、自分の相続分が無くなった

他の相続人が遺言等により相続財産を取得したために、自分の相続分が無くなった、もしくは非常に少なくなってしまった場合、八王子相続相談ステーションが相続財産調査を行い、遺留分の減殺請求等によりご依頼主様の適法な相続分を確保致します。